炭酸水

秋の味覚「柿」のアンチエイジング効果

秋の味覚の代表格である「柿」。
一昔前までは、庭先に柿の木を植えている住宅をよく目にしましたが、最近では、めっきり目にする機会が減ってしまいました。
また、若者の果物離れが進み、好んで柿を食べる人も減ったと聞きます。

しかし、柿の中には、美容や健康に有効な成分が豊富に含まれており、アンチエイジングをするために最適な果物だと言われているのです。
皮をむくのが面倒くさい…。
切り分けるのが面倒くさい…。

そんな理由で果物を食べていないあなた。
勿体無いですよ。
柿には、抗酸化作用のある成分として有名なポリフェノールが豊富に含まれています。

ポリフェノールは、ワインに含まれている成分としても有名ですよね?美容や健康のためにワインを飲んでいる人も多いようですが、柿に含まれているポリフェノールの量は、ワインの原料であるぶどうの、5倍近い量にも
なるため、強い抗酸化作用によって、細胞の酸化を防いで、老化を予防する効果があると考えられています。
また、柿には、美肌効果があることで有名なビタミンCも豊富に含まれています。

ビタミンCには、シミや日焼けを防ぐ作用があるため、美白効果があると言われていますし、肌にハリや弾力を出す役割を担っているコラーゲンの生成を助ける作用もあるため、白くモチモチとした美しい肌を保つ効果が期待できるのです。
また、柿に含まれているカリウムには、水分の代謝をおこなったり、排尿を促したりする作用があるため、むくみやセルライトなどの症状を改善させる効果も期待できます。
その他には、抗酸化作用のあるβカロチンも含まれており、βカロチンには、血液をサラサラにする作用があるため、動脈硬化を防いで、心筋梗塞や脳卒中といった血液が詰まることによって起こる病気を予防する効果も期待できます。

さらに、タンニンには、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを体外に排出させる作用があるため、お酒を飲む前に柿を食べることで二日酔いや悪い酔いを予防することもできるそうです。
柿を好んで食べるのは、おじいちゃん、おばあちゃんのようなイメージもありますが、このように柿には、豊富な栄養成分が含まれていますし、甘くてとても美味しい果物なのです。
最近では、柿を口にしたことがないという人も多いようですが、秋には、ぜひ美味しい柿を味わってみて下さい。

Copyright(C) 2013 美容には欠かせない事 All Rights Reserved.