炭酸水

炭酸水で簡単アンチエイジング

アンチエイジングをするために、炭酸水がおこなう一番の効果は、血液の流れを良くすることです。
血液の流れがスムーズになると、代謝が上がって老廃物が体外へと排出をされるため、デトックス効果や美肌効果などを期待することができます。
炭酸水によって、なぜ、血液の流れが良くなるのか疑問に感じるかもしれませんが、炭酸水は、水に二酸化炭素を加えることで作られているため、炭酸水を飲むことで、一時的に体の酸素が足りない状態となり、血液が酸素を運ぶために血管が拡張をして、血液の流れが良くなるのです。

また、炭酸水は、飲むだけではなく、お風呂に入れたり、化粧水として使用をしたりしても効果を発揮すると言われており、血行促進作用のある炭酸水には、冷え性や高血圧などの症状を改善させたり、肌を美しくしたりする効果も期待することができます。
このことは、炭酸が加えられている入浴剤が販売をされていたり、炭酸泉の温泉が多く存在をしていることなどを考えると納得をすることができます。
さらに、炭酸水にはダイエットの効果もあると言われており、炭酸水に含まれる炭酸ガスによって胃が膨らむことで、満腹感を感じるようになるため、食欲を抑えることができると考えられています。

このように、炭酸水には、美容や健康に対するさまざまな効果を期待することができますが、目的によって摂取をする方法が変わってくるため、注意をする必要があります。
たとえば、美肌を目的としている場合は、150mlほどの炭酸水を小まめに飲む必要がありますし、疲労回復を目的としている場合には、運動をする前に飲むことで効果が上がると言われています。
また、食欲を抑えたい場合は、常温の炭酸水を500cc程度飲むことが効果的だと言われていますが、便秘の解消を目的としている場合には、冷たい水をコップ1杯程度飲んだ方が効果的です。
このように、ただ、炭酸水を飲んでいるだけで効果が現れるわけではないため、自分の目的に合った飲み方を続けることが大切になるのです。

Copyright(C) 2013 美容には欠かせない事 All Rights Reserved.